FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※タイトルの星は難易度を示しています
 ★☆☆:易  ★★☆:やや難  ★★★:難
名古屋の相続・遺言のご相談は、名古屋市北区の藤田行政書士事務所へ(名古屋市及び近郊対応!)
お問い合わせはこちら052-325-2590(毎週月曜日は相続無料相談の日)
よかったら、ポチッとクリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ
測量士補おかだのブログ
藤田測量登記事務所

法定相続情報

大変ご無沙汰していました、相続手続きから少し離れていた相続アドバイザーの岡田です。

今年の5月29日より運用が始まった法定相続情報ですが、
当事務所にも初めての法定相続情報作成依頼が来ました。

法定相続情報証明制度の目的は、相続登記(不動産の所有者が亡くなった時に行う名義変更)の促進です。

相続人が沢山いる、相続人同士が仲悪い、戸籍を集めるのが大変、
役所を何度も往復するのが疲れる、
お父さん⇒お母さん⇒子供に名義変更しなくても両親とも亡くなった時にやれば良い、
相続登記を色々とやらない理由はありますが、これが相続登記の切っ掛けになれば良いな、とは思います。

ただ、戸籍とかを集めなくて良くなるわけではなく、誰が手続きを行おうが、
一度は被相続人(亡くなった方)の生まれてから亡くなるまでの戸籍を集める必要があります。
上述のやらない理由の解決策に成り得るメリットはありませんが、
既に運用されている制度に文句をつけても仕方ないので、とりあえずは利用してみます。


今回のお客様は第三順位(兄弟姉妹)の相続、預貯金の名義変更があるので、
戸籍を毎回提出してコピーして、ということが無くなるだけでも有難いです(=゚ω゚)ノ

相続手続きを整理したい、どんなものか知りたい、そんな方は気軽にお問い合わせください。

IMG_5238.jpg

スポンサーサイト

※タイトルの星は難易度を示しています
 ★☆☆:易  ★★☆:やや難  ★★★:難
名古屋の相続・遺言のご相談は、名古屋市北区の藤田行政書士事務所へ(名古屋市及び近郊対応!)
お問い合わせはこちら052-325-2590(毎週月曜日は相続無料相談の日)
よかったら、ポチッとクリックお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ
測量士補おかだのブログ
藤田測量登記事務所

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。