記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

公正証書(遺言)についての勉強会(☆☆☆)

名古屋市北区の行政書士事務所で働く、相続アドバイザーのおかだです。昨日は、日本相続学会と相続アドバイザー協議会主催の勉強会に参加しました。テーマは「遺言公正証書作成の現場から」。現職の公証人の先生がお話されました。内容は専門的だったのですが、簡単な感想を。①公証人という人はどんな人なのか→裁判官・検察官・弁護士等を一定期間以上勤めた人がなれる職業で、日本には500人弱います。②怖い人??→今回の先生は...

続きを読む

うどん、讃岐うどん(☆☆☆)

名古屋の行政書士事務所で働く、香川県出身の相続アドバイザーのおかだです。       「香川の人ってうどんよく食べるんだよね?」うどん県民「いいや、そんなに食べないよ。週5回くらい」       「え・・・」讃岐うどんをネタにしたやり取りが某掲示板に書かれてましたが、最初は何がおかしいのか判らなかった香川人の岡田です。週5回食べるのは多い方なんですね。私はそんなにうどん好きではないので、週3回食べ...

続きを読む

遺産の一部だけでも遺産分割できますか?(★★☆)

名古屋市北区の行政書士事務所で働く、相続アドバイザーのおかだです。「亡くなった父名義の不動産を売却したいんですが、誰も住んでいない実家の土地建物をどう分けるか決まっていません。遺産を分ける時は全て同時に分けないとダメですよね?」こんなお客様がいらっしゃいました。このご兄弟、ご両親が亡くなって実家の土地建物は空き家なのですが、ご兄弟のお1人が「もしかして」戻られるかもしれないということでした。戻るか...

続きを読む

亡くなった親の預金口座が凍結された!!(★☆☆)

名古屋の行政書士事務所で働く、相続アドバイザーのおかだです。今日は、亡くなった方の預貯金のお話です。「銀行の口座が凍結されていると思うんですけど、亡くなった母の通帳と銀行印を持っていけば使えるようになりますか?」こんな相談を受けました。パッと聞くと「そうですね」と言いそうになりますが、これはNGです。被相続人(亡くなった人)名義のものは、相続開始時(亡くなった時)に相続人(財産を受け取る人)の共有財...

続きを読む

遺言って一回しか書けない?いいえ、何回でも書けますよ!!(★☆☆)

遺言を検討中の方からのご相談で、「遺言って一回しか書けないから内容を良く考えたいんですよ。」という方がいらっしゃいました。確かに遺言を作成する際に、内容を良く考えるのは必要ですが、実は遺言は何回でも書くことができます。この点は意外に知られていなかったりするので、何回でも書き直しができることをお話しすると、「え?そうなんですか?」と驚かれます。それぞれで抵触する(同じ財産について別の処分など)遺言書...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。